新小金井 武蔵境|オンライン診療|新こがねい呼吸器内科

新こがねい呼吸器内科

  • 東京都小金井市東町4-8-13 登川ビル1F
  • 0423809080
  • 診療時間 日・祝
    9:00~12:30
    13:30~17:00
    休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日

オンライン診療のご案内

オンライン診療について

 新こがねい呼吸器内科では、「CLINICS」というシステムを利用して、オンライン診療を行っております。オンライン診療とは、お持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンを使ったテレビ電話(動画通話)による診察方法です。
 対象となる方は、当院へ定期的な通院を行い、医師からオンライン診療の説明を受けた上で同意書を提出された、保険診療の方となります。詳しくは来院時にご質問ください。
 通勤、通学、妊娠・育児、介護などでなかなか通院のお時間が取れない方、定期的な治療が必要にもかかわらず、お仕事や学校が忙しく通院がご負担になっている方も、職場や学校やご自宅などから受診することができます。
 なお、オンライン診療は、待ち時間が少なく利便性が向上するというメリットがありますが、対面診療と比較して患者さまの自己負担額が若干増えてしまうデメリットがございます。詳しくは同意書を頂く際にご説明いたしますが、この点は通院の手間や交通費の節約、オンラインシステムの利用料金などとしてご理解いただければ幸いです。

オンライン診療のメリット

スマートフォンで受診できる

オンライン診療「クリニクス」スマホで受診できる

オンライン診療は、インターネットを通じて自宅や職場からでもいつもの先生の診察を受けられます。

移動時間・待ち時間がゼロ

オンライン診療「クリニクス」移動時間・待ち時間がゼロ

予約時間になると端末に呼び出しがかかり、診察が始まります(外来診療の合間に行うため数分の時間差が生じることがあります)。忙しい方もスマートに通院できます。

薬・処方せんが届く

オンライン診療「クリニクス」薬・処方せんが届く

オンライン診療でも薬の処方が可能です。処方せんは自宅など登録した住所に届きます(薬は自費診療に限り自宅へ郵送が可能です)。

24時間いつでも予約可能

オンライン診療「クリニクス」24時間いつでも予約可能

オンライン診療であれば、営業時間外での予約受付も可能です。

往復交通費ゼロ

オンライン診療「クリニクス」往復交通費ゼロ

わざわざ通院する必要がないので、交通費が一切かかりません。

オンライン診療の流れ

オンライン診療「クリニクス」STEP1:まずは来院

まず初めはクリニックへ来院いただき、問診、診察、必要に応じ諸検査をさせて頂きます。

オンライン診療「クリニクス」STEP2:医師に相談

3ヶ月以上の定期通院を経て、医師がオンライン診療でも大丈夫だと判断した場合、オンライン診療のご説明(コード番号の発行)をさせて頂きます。

オンライン診療「クリニクス」STEP3:ご予約

専用アプリをダウンロードし、案内にしたがってアカウントを作成してください。その後、アプリもしくは当ホームページより予約を行ってください。

オンライン診療「クリニクス」STEP4:オンライン診療

予約時間になりましたらアプリを立ち上げます。クリニックからのアクセスがあり、その後は画面上にて、医師による診察を行います。

オンライン診療「クリニクス」STEP5:お会計

予め登録したクレジットカードにて、診察料のお支払いができます。

オンライン診療「クリニクス」STEP6:薬・処方せんの受取

処方せんはご自宅に郵送いたします。届くまでに数日を要しますので、余裕をもって予約をしてください。

利用環境

  • オンライン診療「クリニクス」スマートフォン
  • オンライン診療「クリニクス」パソコン(カメラ・マイク必須)
  • オンライン診療「クリニクス」推奨ブラウザ GoogleChrome最新版
  • オンライン診療「クリニクス」クレジットカード

予約はこちら

スマートフォンからのご予約

以下のQRコードを読み取り、アプリをダウンロードしてください。

  • iPhoneの方はこちら
  • Androidの方はこちら

CLINICSアプリの使い方

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

クリニック概要

新こがねい呼吸器内科

診療科目:
呼吸器内科・小児呼吸器内科・アレルギー科・内科
住  所:
〒184-0011
東京都小金井市東町4-8-13 登川ビル1F
T E L:
042-380-9080
アクセス:
西武多摩川線「新小金井駅」から徒歩1分
診療時間 日・祝
9:00~12:30
13:30~17:00
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
院長の随想